2011年11月23日

MKホームベーカリーの使用感

1.5斤タイプ MKホームベーカリーMKのホームベーカリー『ふっくらパン屋さん HBK-150』。
1.5斤タイプ。

最初のパンを焼いてみてまず感じたことをメモメモ。
ほとんどダメだしですw

 

気になるのが、付属品の使いにくさ。
計量スプーンがあるのですが、両側がスプーンになっていて(文字ではわかりにくいですね……このページの説明写真に実物あります)、計量スプーンで直接はかるというよりも、別のスプーンでとったものをこの計量スプーンに入れて使う、という方法をとらないと、反対面のスプーンについたイーストも入ってしまい、しっかりはかれません。
また、凹凸が多いので洗う時も面倒。イーストって水に触れると膨らむので、さっと流れてくれないから。

計量カップもあるけれど、ごくごく普通(200ccサイズ。しかも、これも上げ底なので洗って干してもどちらかに水がたまるのが気になる)。計量カップはどのご家庭にもほとんどあると思うので、基本パンがきっちり1回分はかれる!のほうが利用価値が高いかなぁと感じました。

よって、2回目からは計量スプーンも計量カップも使っていません。

もうひとつ気になるのが蓋の閉まり具合。
閉まりが悪いように感じるのは、我が家に到着したものだけでしょうか?
それともあれが普通なのかなぁ。
他の人と比べられないのでわかりません。

 

と、ダメだししまくってますが、楽しんでいるんですよ、ホント。
ダメだしは今後の改善に役立ってくれたらなぁという気持ちから。
メーカーの人まで届くとよいのですが。
 

投稿者 sisters : 20:12

2011年11月22日

ホームベーカリーを満喫するために必要なもの

ホームベーカリーが楽しみで楽しみで。
商品が届く前に立ち寄った本屋さんで、ホームベーカリー本を探しました。

すると、、、

いっぱいあるんですね~。
悩みました。
どれがいいか、一時間程度の立ち読みでは判断できないほど!

 
悩みに悩んで、最初の一冊に選んだのはこちら。

紹介されているレシピが我が家の好みに合いそうだったこともあります。
もうひとつは、つねに1.5斤用の材料が書かれていることです。

大食いの我が家は、1.5斤用を購入してしまったものだから(汗)。

1斤用のレシピを1.5斤用に変換する計算の説明などもあり便利そうだったので、最初の一冊として役立ってくれることと思います。


グルテン入り、グルテンなし2種類の米粉パンが焼ける。フレッシュバターが作れる。1.5斤タイプ...
我が家が購入したのはこちら。
MKのホームベーカリー『ふっくらパン屋さん HBK-150』。
1回で1.5斤焼けるタイプです。


 

ホームベーカリーよりも先に購入した本ですが、とりあえずはまずホームベーカリーの説明書に記載されているレシピがあるので、そちらから試すことにしました。
帰宅が遅くなったので、届いた当日は、予約でパンを焼くのはパス。
明日の昼間、楽しみます♪

 

投稿者 sisters : 23:35

ホームベーカリー、はじめました。

すごーく久々の更新になってしまいました。

最近ホームべカリーを購入したのですが、これがなかなか手ごわい。
本当に、パンは生きものだなと感じます。

いろいろと試した記録を忘れないようにしたいなと思い、すっかり放置気味となったことブログに書いて置くことにしました。
誰かの役にも立つかもしれないので。


グルテン入り、グルテンなし2種類の米粉パンが焼ける。フレッシュバターが作れる。1.5斤タイプ...
我が家が購入したのはこちら。
MKのホームベーカリー『ふっくらパン屋さん HBK-150』です。

朝食にパンを食べる我が家。
しかも5枚切りや4枚切りが当たり前なので1斤用ではとても足りないと思い、1.5斤用を選びました。

 

到着したものがこちら ↓

20111122_01.jpg

ま、同じものですけどね(笑)。
本当に買ったんだぞ!というのを見せたくて。


 

ということで、これからホームベーカリー日記をつけていこうと思います。
なお、最初のこの記事を書いている今はすでに12月を過ぎていますが、自分のための記録にもしたいので、過去日付で投稿します。

 

投稿者 sisters : 23:13