2009年08月01日

そらまめのおやき【地元の名物】

実はわたくし、そらまめがキライです。
あの独特の香りというか匂いというか臭いというか……がどうしても苦手。食べれないことはありませんが、自分から手を出すことはありません。

最近お気に入りのおやき屋さん『ふきっ子のお八起』ですが、何度も購入しているのに、まだ手を出していないおやきがありました。

そらまめのおやきです。
oyaki_soramame.JPG

お店のスタッフに「そらまめ好きの人には物足りないって感じるかも。ひよこ、みたいなあんこですよ」という嬉しい情報(?)を聞きつけ、勇気を出してチャレンジしてみました。

うん、本当に臭くない!
それよりも、皮のヨモギがいい感じ。ヨモギもちが大好きな私にとって、そらまめの香りよりもヨモギの香りの方がいい感じで、おいしくいただくことができました。

なんでもチャレンジしてみるモンですね。
 

投稿者 sisters : 15:41

2009年06月23日

二日目のおやきの食し方

おやきはやっぱりつくりたてがうまいということに気付き始めました。しかし、二日目のおやきには、ちゃんと食し方があった!

おやきには様々な種類があるので、一概にはいえないのかもしれませんが、焼き蒸しタイプの、皮の薄いおやき……というかふきっ子のお八起のおやきは、二日目のおいしい食べ方があったのです。

それは“焼く”ということ!!!

冷蔵庫で保管したおやきを、まずは電子レンジでチン。それをトースターに入れて、皮に焦げ目がつくくらい焼きます。いきなりトースターだと、中まで温まらない恐れがあるので、チンしてから焼くのがおすすめ。

yaki_oyaki.JPG

たったこれだけで、作りたてのもっちもち感が復活するんです!
やってみて感動。癖になりそう。

ぜひこの手法で行者にんにくおやきを食べたかったのですが、翌日まで我慢できずにたべきっちゃったのでした(笑)。
 

投稿者 sisters : 14:05

2009年06月22日

丸清(まるせい)【長野市】

marushin.jpg信州善光寺、仲見世通りにある『丸清(まるせい)』さんです。善光寺御開帳に訪れた際、入ってみました。ちょっと置く待っていて、注意していないとあっさり通り過ぎてしまうようなお店です。

実は……あまりに前のことすぎて、味を忘れちゃった!!!
ただ、カツがおいしいと聞いていたので、あまりカツを必要としない私ですが、カツもおそばも食べられる『丸清弁当(1,300円)』を注文してみたことを覚えています。
カツのソースは甘めです。サクサクに揚がっていておいしかったです。それは覚えているから本当! おそばの方は……あまり記憶にございません。ぜひ、サクサクのカツをお楽しみください(笑)。

【丸清】
住所:〒380-0851 長野県長野市元善町486
TEL:026-232-5776
営業時間:11:00~18:00(L.O.)
定休日:水曜日 

投稿者 sisters : 12:03

2009年06月20日

ふきっ子のお八起の六月の新作おやき【地元の名物】

oyaki_0906.JPG

ふきっ子のお八起、六月の新作おやきです。標本のように、並べて、お名前シールも並べて撮影してみました(笑)。
左から、梅ひじき、行者にんにく、ぶるーべりーです。

一番お気に入りは行者にんにく!
梅ひじきも、意外な組み合わせながらまったく違和感がなく、梅によるさっぱり効果が効いた夏にぴったりのおやきでした。

普段、新作おやきは二ヶ月継続で販売することが多いのですが、この行者にんにくの販売は今月限りなんですって。先日行ったときには閉店間際だったこともあってなすのおやきしかなかったので、販売終了の前にもう一度食べたいなぁと思うのでした。
 

投稿者 sisters : 20:56

2009年05月22日

ふきっ子のお八起の五月の新作おやき【地元の名物】

ふきっ子のお八起五月の新作おやき

ふきっ子のお八起、五月の新作おやきです。昨日紹介した五色おやきと一緒に購入しました。紅色ひら茸と和風山菜ちまきです。

ふきっ子のお八起の紅色ひら茸おやきう~ん、写真であまり“紅色”感が出ていませんがお許しください。トキ色ひら茸の入った、ほんのりピンクっぽいかわいらしいおやきです。地元で採れるきのこ独特の臭みはまったくなく、食べやすいです。

ふきっ子のお八起和風山菜ちまきおやきどちらもおいしかったのですが、私はこっちの方が好き! 一番風味を感じるのはウドですね。山独活の香りが口いっぱいに広がって、ほんのり感じる苦みがいいです。信州の春らしい香りいっぱいのおやきでした。やっぱり旬の食材はおいしいです。

我が家は毒舌でかなり口うるさいのですが、珍しくお眼鏡にかなったこの『ふきっ子のお八起』。味付けが上品というか、田舎くさい感じばかりではないのがいいのかもしれません。全体的に甘すぎることはなく、また、それぞれ味の違いがちゃんとあること(どれを食べても同じ味噌味じゃないね、と母は申しておりました……)、そして、独特の味を持っていることがポイントだったのかも。
おやきを購入することはあまりなかった我が家に、おやきを食べる楽しみが増えました。

投稿者 sisters : 09:41

2009年05月21日

ふきっ子のお八起の五色おやき【地元の名物】

ふきっ子のお八起の、御開帳記念五色おやき

御開帳記念で発売されているふきっ子のお八起の五色おやき。前から気になっていたのですが、昨日、イトーヨーカドーで購入しました。今なら地下におやきがいっぱい並んでいるんです♪
関東出身の私。隣が信州そば屋さんで、その頃に初めていただいたお土産のおやきを食べ、「何だこれ!? まずっ!!!」と思ったことを覚えています……。すっかり長野の人になり、今ではまったく抵抗がありません。おやきは地域やお店によってだいぶ違うので、その発見が面白いです。

ふきっ子のお八起の、御開帳記念五色おやき

全部見せるとこんな感じ。“白”は定番の野沢菜、丸なす。“紫”はつぶあん。“緑”は季節ものの抹茶大納言。“赤”はふきっ子のお八起の代名詞的存在である和のトマト。そして“黄”が薬膳きのこ。五色、6個入りのおやきセット。1,000円なり。
気になっているのは『薬膳きのこ』。病弱だった(過去形にしたいと思う)私は、健康に関する話題が大好きなのです。薬膳と聞くと、おいしくなさそうなイメージもあるのですが、興味津々。

ふきっ子のお八起の薬膳きのこおやきパクっと食べてみても、想像していたような薬臭さは全くなく、普通においしいです。おやきにもち米ってありなんだ~とびっくりしました。定番にしてもらいたい!

ふきっ子のお八起の抹茶大納言おやき新茶の季節。お茶を使った抹茶大納言は、袋をあけるとふわ~っとお茶の香りが漂うほど。カットしてみたら中の餡も抹茶で、ちょっと感動☆ ふきっ子のお八起の甘味系おやきって甘すぎないのでいいです。

今月の新作おやきも一緒に購入してきたので、そちらはまた明日!
 

投稿者 sisters : 11:21

2008年12月08日

あん肝亭 【長野市】

昨日はid=Nagano勉強会Vol.8と忘年会でした。
勉強会会場は、会場費が安くてとても助かるもんぜんぷら座を利用。その後に続く飲み会の場合は、もんぜんぷら座のすぐそばにある『あん肝亭』を利用することが多いです。
基本的には日曜日は定休日なのですが、宴会の予約をするとオッケーしてくれます。
予算に合わせた飲み放題プランに対応していただけるので幹事としてはとても助かるお店。
昨日も2時間飲み放題で予約しましたが、2時間経ったから帰ってねーという雰囲気はまったくなく、店員さんに確認したら「今日は22時まで居てもらっても大丈夫です」と言ってくれました。
昨日は総勢28名という大人数でしたら、対応可能でした。ゆったり、ではないですが、窮屈~ということもありません。二階のお座敷でのんびりと、他のお客様に気兼ねすることなく宴会できてよかったです。

あん肝亭
住所:長野市大字南長野新田町1112
TEL:026-237-0141
営業時間:11:30~13:00(月~木曜) 17:00~23:00
定休日:日曜
席数:70席
 

投稿者 sisters : 10:23

2008年10月14日

八幡屋礒五郎のしょうが糖【sweets】

syougatou.jpg

先日、幼なじみと長野観光した際、善光寺のすぐ八幡屋礒五郎に立ち寄りました。
我が家には当たり前に唐辛子があるわけで購入の必要はないのですが、一緒にふらふら~っとのぞいているうちに出会ってしまった! 『しょうが糖』。試食があったのでパクリ。しょうが好きにはたまりません。しょうがの風味もきちんとあって、でも甘い。結構癖になります。
1枚220円だったかな? 1枚だと考えると高い!と思うけど、飴を一袋購入するのと変わらないので、損はないです。また食べたいな♪

今朝の番組で、生姜がブームだと言っていました。
確かに、私も冬はよく生姜紅茶とかします。以前は勤め先のデスクにチューブの生おろししょうが
忍ばせておりました。風邪っぽい夜は、た~っぷりの生姜にはちみつをたらしていただくと、体がぽかぽか。

寒くなってきたから、またおろししょうがを愛用しようかな。

投稿者 sisters : 10:04

2008年10月10日

紅葉?

kouyou2.jpg10月のはじめ、飯綱高原に見つけた紅葉。
長野市でありながら、山の上ということで、紅葉は早いです。

でもよく見ると、一番赤く目立っているのは『消火栓』の看板だったりする。

なんだかほんわかした景色に、思わずぱちり。

投稿者 sisters : 10:35

2008年10月05日

秋の甘酒 今井酒造若緑の甘酒【Sake?】

amazake_aki.jpg今井酒造店の甘酒です。代表的銘酒『若緑』の甘酒、第二段です。商品写真は一緒ですけど……。

夏の甘酒もいいけれど、寒くなった時期の甘酒もいいんですよね、やっぱり。
酒蔵の出している甘酒を購入したのはこれが始めて。砂糖や添加物などは一切入っていないというのが本格的で良いですよね。砂糖が入ってないのにこんなに甘いって、すごく不思議です。

夏は冷やしていただきます。冷えていると甘みを感じにくいので飲みやすいのですが、温めるとかなり甘いです。砂糖は入っていないんだから、こればっかりはどうしようもない。
そんなときは、日本酒で割ります。『若緑』で割れば相性抜群だっ! 好きなお酒の濃さと甘さになるように調整して、お酒が苦手なら長めに火を入れて飲みます。ちょっぴり大人な甘酒の完成。

wakamidoriamazake.jpg普通の甘酒よりもアルコールが入っている分、体がぽかぽか、温まります。

"職人”という響きが大好きな自分にとって、酒蔵の甘酒って魅力的です。
ブランドよりも職人が好きで、職人のつくる皮カバンを愛用してます。カバンは、いつかヨーロッパの路地裏でこつこつひたすらつくっているカバン職人につくってもらいたいなぁ。

甘酒は、お休み前にベッドの中で飲むのが好き。
そうそう、ホットミルクで割るのもおいしいですよ。まろやかでのみやすくなります。

酒蔵『今井酒造店 若緑の甘酒』、本物が好きな方はぜひお試しあれ。

投稿者 sisters : 22:17

2008年10月02日

長野を観光する【長野市】

初めて、といえるかもしれません。長野を観光しました。
幼なじみが神奈川から遊びにきて、ふたりで長野を歩いてみました。

お昼前に到着したので、そのまま戸隠へ。奥社へ行ってみることが目的。本当はお気に入りのそば屋さん『大平庵』で食べたかったのですが、少々時間が早いので、奥社に近づいてから、お蕎麦を食べることに。
tukiyama.jpg奥社へははじめて行くので、おいしいお蕎麦屋さんを知りません。『鉄釜で炊いたご飯」という看板に引かれて、ふらっと入ってみたのが『築山館』に併設のいろりがある蕎麦処『築山』でした。

tetugama.jpgなんと、ご飯はサービス。お願いするといろりに釜ごとど~んと現れます。蕎麦も入ったご飯はほんのり塩味があり、お米が立っていて本当においしかったです。(そば屋さんの紹介なのに、肝心の蕎麦ネタはカット。蕎麦よりもご飯に感動でした)

zuijinmon.jpgそれからはじめての戸隠神社奥社へ。
10月の戸隠はすでに寒く、お昼過ぎのあたたかい時間ですら、コートが必要。でも、歩き始めたら身体があたたまって、来ていられなくなります。

suginamiki.jpg『随神門』までは比較的平らな、気持ちよいお散歩コース。門を超えると壮大な杉並木が聳え立ち、そこから先は徐々にのぼりがきつくなります。運動不足の身体は悲鳴をあげますが、澄んだ空気が気持ちよいです。

okusya.jpg奥社から見る景色。よくこんなところに造ったなぁと、昔の人々を尊敬しちゃいますね。

kouyou.jpg帰り道は、『随神門』から植物園コースに入り、行きとは違う景色を感じながら降りてきました。少し紅葉が始まっている感じです。またお散歩にきたいな。


二日目は善光寺参拝。ふらっと立ち寄ったことはあるのですが、『お戒壇巡り』初体験してきました。
小学校の見学で生徒がたくさんいたこともあり、ある程度人がいたので大丈夫ですが、中は真の闇。目を開けているのか閉じているのかすらわからなくなります。本当に一人きりだったらかなり不安になりそう。思ったよりも回廊が長く、心細くなります。でも、真の闇に入り、自分自身と向き合う時間ともいえるかもしれないですね。問題なく『極楽の錠前』に触れることができました。
たくさんの方になでなでされている『びんずる尊者』を自分もなでなでしながら、時の流れの偉大さを感じました。ただなでているだけなのに、多くの人が触ってきたことで削れていく。目はほとんどありません。この像を分析すれば、どこの不具合に悩んでいる人が多いのか、わかるのかもしれないな。

参拝後は『門前茶寮 弥生座』でお茶。
蕎麦茶をいただきながら、信州らしい「そば味噌うす焼き」と「そばカステラ」をいただきました。そばカステラはほんのりとあたたかく、普通のカステラとは違う独特の味わい。蕎麦の風味を甘味で味わうのも素敵です。

帰りの電車の前に、季節限定の『栗茶巾』をいただきたくて『桜井甘精堂』の長野店を訪問しましたが、残念ながら定休日でした。


自分が住んでいると、じっくり観光することはなかなかないので、よい時間になりました。
彼女と会うのは7年ぶりくらいだったのですが、まったくブランクを感じることなく、自然と小学生の頃の自分に戻って過ごしていた気がします。
私も久々に神奈川を訪れたくなりました。

投稿者 sisters : 21:49

2008年08月20日

大平庵 たまごとじそば【長野市】

taiheian_tamago.jpg信州手打ちそば『大平庵本店』のたまごとじそば(という名前だったと思う)です。

いただいたのは夏の夜ですが、疲れていたこともあり、身体が冷たいものを望まなかったのであたたかいおそばをいただきました。中でも身体に優しそうな、たまごとじ。たまごがゆって感覚で、初めて注文してみました。

うん、いいっ!
暖かくて、胃も身体も休まる感じです~。
この日の私にはベストチョイスだったな。

そばの玉子とじなんて珍しいですよね。月見そばじゃなく、玉子とじってのがよかったです。

投稿者 sisters : 22:09

2008年07月13日

信州手打ちそば 大平庵本店【長野市】



これぞ箱そば!!

ついにいただきました、大平庵の箱そば!! 前々から食べたいと思っていたものの、のびのびになっていましたが、前日に予約をしてついにいただいてきました。
出てきたおそばを見て、細さにびっくり。大平庵さんのおそばは普通のものも細めなのですが、さらに細い!

実は、予約してしまってから、少し後悔していたんです。
秋に新そばを控えるこの夏の時期は、そば粉がくたびれていてイマイチなんじゃなかろうか……。

しかし、そんな不安を打ち破るおそばでした。
ご主人のご好意もあって、普通のおそばも少し出してくださったのですが、食べ比べるとその差は歴然。箱そばは、夏のこの時期でも緑がかったおそばで、とっても細い。おそばにあわせてめんつゆも違っているのですが、通常のおそばの汁で箱そばを食べてみたところ(ごめんなさい)、やっぱりぜんぜんおいしくない! そばとめんつゆの相性までしっかりと考えて作っていらっしゃるんだなぁと改めて実感しました。
ちなみに、箱そばを食べてから通常のそばを食べると、ぜんぜん物足りない! ぼ~っとした味と感じてしまうほど、箱そばのしゃきっとしたコシのあるおそばはすばらしかったです。
一緒に食べに行った父は、行者大蒜のてんぷらに感動していました♪

普通のおそばでもおいしいと思っていたのに、箱そばはさらにおいしかったー。
新そばの時期にもぜひ味わってみたいものです。格別だろうなー。

信州手打ちそば 大平庵本店
長野県長野市南石堂1248
TEL 026-226-6579
定休日 日曜に休むことあり。
営業時間 昼11:30~14:30 夜18:00~21:00
http://www.taiheian.com/

投稿者 sisters : 19:59

2008年07月07日

夏に甘酒 今井酒造若緑の甘酒【Sake?】

amazake_natu.jpg今井酒造店の甘酒です。代表的銘酒『若緑』の甘酒と聞くと、本格的なか感じがしますよね? 酒蔵の甘酒は、砂糖をはじめとした余計なものは一切入っていません。なんで甘くなるのか不思議だけど、しっかり甘い。

甘酒って、冬のイメージですが、夏の甘酒もいいもんです。そういえばむか~しコンビニでバイトしていたとき『夏の甘酒』ってあったような気がしたな?
弱った体に甘酒はよいらしいです。天然ビタミンとアミノ酸が豊富だとか。冷やして飲めば甘さも控えめで飲みやすいんです。

wakamidoriamazake.jpgお酒は強くない(ほとんど飲めない)のですが、一番すきなのは日本酒。奈良漬、粕漬け、御屠蘇が大好きだった子供時代から考えて、よっぽど酒の香りが好きなのでしょう。もちろん甘酒も大好き。酒粕を買ってきて、自分で好きな甘さに調整して甘酒もどきをつくります。

今井酒造店の若緑の甘酒は、冬に購入し、大切に保管しておいたもの。
グラスは、ガラスをはじめとした生活雑貨ブランドami(アーティスト:添田亜希子さん)の作品。知人にいただいたものです。
職人のグラスで酒職人の甘酒を飲む夏の午後。
素敵です。……自己満足。

投稿者 sisters : 17:03

2007年05月16日

栄心堂のよもぎだんご 【長野市】

yomogidango.jpg

長野市箱清水にある『栄心堂』のよもぎだんごに初挑戦。季節ですもんね。

たっぷりのあんこにつつまれたよもぎだんご。思っていたよりも緑の色が淡く、食べてみるとお団子がやわらかくてちょっとがっかり。
お団子は大好きで、子供の頃から甘辛団子を自作する私です。栄心堂あげそばだんごがお気に入りなんだけど、やっぱりあげそばだんごが一番いいんだと実感。

草もちは、やっぱり母が作ってくれる我が家の草もちが一番だ!

【さくらざか栄心堂のよもぎだんご】 1本 105円
住所:380-0801 長野県長野市箱清水2-32-8
TEL:026-233-4020
営業期間:7時~19時
定休日:不定
-------------------------------------
 味    :60点
 価  格 :70点
 MYリピート:20点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 20:43

2007年05月14日

栄心堂のあげそばだんご 【長野市】

agesobadango.jpg

長野市箱清水にある『栄心堂』のあげそばだんご。これ、大好き♪
そば粉入りのお団子をあげたタイプで、まわりはちょっとパリっとした感じがあって、中はふっくらのお団子。甘辛い味噌たれに、白ゴマがパラパラっと。ここでお団子を買うときは、大好きなはずの甘辛だんごよりも、こっちのあげそばだんごを選択しちゃいます。

そば粉を使ったお菓子ってかなり好きです。安茂里にあるお菓子屋さん『田村』の『蕎麦朧』も好き。お知り合いの手打ちそば屋さん『大平庵』でいただく裏メニュー的なそばチップスやそばのフリッターなども大好き。どうも、自分で思う以上にそばが好きなようです。

【さくらざか栄心堂のあげそばだんご】 1本 105円
住所:380-0801 長野県長野市箱清水2-32-8
TEL:026-233-4020
営業期間:7時~19時
定休日:不定
-------------------------------------
 味    :80点
 価  格 :70点
 MYリピート:100点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 15:30

2007年05月10日

Tresor のケーキ 【長野市】

kohannocake.jpg別荘に遊びに来た叔父が、飯綱湖畔に新しくできたケーキ屋さんでケーキを買ってきてくれました。ケーキ屋さんができたことも知らなかったのでわくわく。でも店舗をオープンするにはとても難しい立地ゆえ、味のほうはどうだろうと少々心配になります。飯綱のケーキでおいしいものに出会ったことはまだないので。

箱を開けてみると、なかなかこぎれいなケーキが並んでます。趣味でケーキを作っている方がお店を始めたなぁというような、素人上級レベルではなく、どこかのケーキ屋さんで修行を積んでいた人が独立したのかな?と思えるレベル。味のほうも、なかなかなものでした。ケーキはケーキ自体の好みがあるので、本当にお気に入りのものを見つけるのは大変かもしれないけれど、全体的に甘すぎずにパティシエのケーキという感じ。かなり酸味の強いものもあるし、小さい店舗らしけどそれなりに種類も豊富。お値段は450円程度とちょっとお高めだけれど、いろいろなケーキを食べてみたいなぁと思います。

私はお店にいったことがないのですが、靴を脱いで入るタイプの珍しい店舗のようです。テラスもあって、店舗でもケーキタイムを楽しめるとのこと。さすが湖畔のケーキ屋さん、ですね。

【Tresor のケーキ】
住所:長野市上ヶ屋2471-3428
TEL:026-239-0266
営業日:木~日曜日
営業時間:11:00~18:00
-------------------------------------
 味    :80点
 価  格 :75点
 MYリピート:70点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 09:15

mon-cheri のロールケーキ 【長野市】

mon-cheri_rollcake02.jpg

引き続きパティストリー モン・シェリのお話。クロワッサンと一緒に購入してきたロールケーキです。
クロワッサンがよかったから期待大だったのですが……う~ん。残念なお味。スポンジは決めも細かくふわふわで味は悪くないのですが、我が家の期待するロールケーキのスポンジではない……カステラのような感じ、かな? 中のクリームには栗がはいっているのですが、栗をしっかり感じられるほどでもなく中途半端な感じ。ロールケーキに関して言えば、我が家で作った方がおいしいなと思いました。


mon-cheri_rollcake.jpg

ロールケーキのパッケージはとってもおしゃれ。しっかりとしたボックスで、再利用ができそう。我が家で作ったロールケーキを作ったときには、ぜひぜひ利用したいと思います。

【Mon Cheri のロールケーキ】
住所:長野市大字高田1298-1
TEL:026-229-5671
営業時間:10:00~20:00(日曜、祝日~19:30)
定休日:火曜(祝日の場合は水曜)
駐車場:10台
-------------------------------------
 味    :75点
 パッケージ:85点
 MYリピート:40点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 07:16

2007年05月08日

mon-cheri(モン・シェリ)のクロワッサン 【長野市】

croissant.jpg

長野市高田、長崎屋ニトリのある交差点の近くにあるケーキ屋さん。地中海を思わせるようなおしゃれな建物のお店です。

パティストリーですが、クロワッサンがおすすめ。パリパリでパイのよう。でも油っぽすいず、甘すぎず、ちょうど良い。クロワッサンの種類によってはトースターで焼きなおすとふにゃふにゃになってしまうものがありますが、これは軽く焼いてパリパリ感を楽しむのがおすすめ。ぜひ焼き立てほやほやでおいしさを満喫してみたい一品です。

【Mon Cheri のクロワッサン】
住所:長野市大字高田1298-1
TEL:026-229-5671
営業時間:10:00~20:00(日曜、祝日~19:30)
定休日:火曜(祝日の場合は水曜)
駐車場:10台
-------------------------------------
 味    :85点
 値  段 :70点
 MYリピート:85点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 17:20

2007年05月07日

イタリア料理店 【松本市】

girasole
松本市にあるイタリアンレストラン『TRATTORIA GIRASOLE(トラットリア ジラソーレ)』。先日のまつもと市民芸術館での『双頭の鷲』を干渉した後、連れて行っていただきました。
二階はワンフロアではありますが、奥のテーブルは貸切小部屋のような雰囲気でゆっくり楽しむことができます。

お料理はお好みコース。メインディッシュとパスタ料理を選択するタイプで、そこに前菜とデザートがセットになっています。四人でそれぞれが別々のものを注文。毎回小皿をいただくことができたので、すべての料理を四分割していただきました。つまり、4回分のフルコースを1回で楽しんじゃった!というわけ。
なんともお得で楽しい夜となりました♪

【TRATTORIA GIRASOLE】
住所:長野県松本市中央1-5-2
TEL:0263-32-2900

お料理の詳細写真は続きを読むで確認を。


前菜:ホタルイカのサラダ


追加オーダー:チーズのパテ(ゴルゴンゾーラ&クリームチーズ)ドライいちじく、クラッカー、はちみつ添え
はちみつがついていたのがうれしい! チーズにはちみつっておいしいよね♪


追加オーダー:モッツアレラチーズとトマトのサラダ


メインディッシュ1:帆立とズワイガニのフィロ包み


メインディッシュ2:メバルのカプチーノ仕立て


パスタ1:生ハムと季節のパスタ


パスタ2:からすみとしそのスパゲッティー


パスタ3:小エビとトマトのパスタ


パスタ4:イカスミのスパゲッティー


メインディッシュ3:六白豚の炭火焼グリル


メインディッシュ4:仔牛のソテー


デザート:リコッタチーズのイチゴソースがけ

投稿者 sisters : 12:17

2007年03月29日

和食屋膳TOiGO店 【長野市】

デザートの豆乳プリン
D1010032.jpg

上田で評判の『和食屋膳』。行ったことなかったのですが、先日、TOiGOの方にできた新しい店舗にて初体験してきました。

素材は悪くないと思います。味も決して悪くはないです。ただ、和食の難しいのは、食べなれた我が家の味が一番!になってしまうこと。おうちで食べることができるようなものは、やっぱり家の味と比較してしまいます。卵焼きも味噌汁も、やっぱり我が家のが一番だよね。
お豆腐も、それにかけるお醤油も美味しかったし、ごぼうを素揚げしてトッピングしてある水菜のサラダもよかったです。
私はさばの塩焼き定食を注文したのですが、鯖自体はおいしいし皮がぱりっとしていて焼加減は調度良かったのですが、少々塩を振りすぎです。ご飯がすすみました。小鉢のがんもの煮付けはイマイチ。ふきのとうのてんぷらも、油があまりよくなかったかなぁ。高級なヒレカツも、お値段のわりには感動がなく、残念でした。デザートの豆乳プリンにはがっかり。上にトッピングしてあるカラメルゼリーが甘すぎで、豆乳の味が死亡。バランスもよくなくて、甘さで喉がカラカラになっちゃった。しかし、お変わりをお願いしたお茶は最後まで出てこず……。

なんだか悪評ばっかり連ねているような気がします(笑)。期待していたのでがっかりだった、というのが正直な印象。決して悪くはないですが、もうちょっとレベルの高いところを期待していたので。

なによりもがっかりだったのは、スタッフの対応。先述したおかわりが出てこないというのもそうですが、それ以上に、まだ食べているときにお膳を下げていったこと! 全体的に対応も洗練された感じがなく、お店の雰囲気がいいだけあって残念でしたね。安い庶民的居酒屋なら許せる範囲かもしれませんが、お店のレベルと合っていない。正直、ムッとしてしまいました。

高級過ぎないけれど、定食屋よりはリッチなオトナの雰囲気を味わう和食のお店ってイメージがあっただけに、残念な結果です。定食を食べに行くレベルな感じが……。雰囲気もよくないしがスタッフもがさつだけど、元気があっておいしくて安い定食屋さんのさばの塩焼き定食でいいかな、って気がします。

和食屋膳TOiGO店
住所:386-0834 長野市問御所町1200
TEL:026-219-5330
営業時間:昼食 11:30~14:30/夕食 17:30~22:00
定休日:なし
-------------------------------------
 味    :70点
 雰囲気 :80点
 サービス:55点
       〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 21:41

2007年03月21日

Birthday Party 【THE FUJIYA GOHONJIN】

070321_00.jpg

3月21日は母の誕生日。3月29日が誕生日の四女と合同でのBirtday Partyです。
毎年恒例となっておりますが、二年前の2005年の様子はこちら。去年はどうだったのか良く覚えていません……。

今年は善光寺のおひざもとにあります、THE FUJIYA GOHONJINにて。母もお気に入りなので文句なしで決定です。
ディナーコースを予約。プレゼントなので、料金表示は控えます。

070321_01.jpgノンアルコールカクテル

お食事中の甘いドリンクは好きじゃないです。普段は飲みません。しかし、場の雰囲気にのまれ、カクテルを注文。といってもお酒はだダメなのでノンアルコールタイプです。名前はシャーリーテンプル……ざくろエキスとジンジャーエールのカクテルだそうな。レモンを絞っていただきます。甘すぎることはなかったです。

070321_02.jpgAppetizer
Prosciutto and Mozzaralla with Seasonal Salad
パルマ産プロシュートとモッツァレラ・ブッファラ 冬野菜と共に

モッツァレラチーズ(モザレラ)チーズとプロシュート(生ハム)のオードブル。種類豊富な野菜が添えられてりるのですが、どれも野菜自体の味がおいしい。特に良かったのはトマト。すごくしっかりとしているのに、青臭いことはなく、フルーツのようでした。

070321_03.jpgBread
ローズマリー風味のフォカッチャ

フォカッチャは、外はパリッと香ばしく、中はふわふわ。そのまま食べても、オリーブオイルをつけて食べてもおいしい。大人気で、焼いても焼いても間に合わないほどだとか。食べ放題なのでついつい口に運んでしまうのですが、それだけで満腹にならないようご注意ください。

070321_04.jpgSeaurchin and clam Spaghettini
生ウニとあさりのスパゲッティーニ

あさりと生うにのパスタです。うにのパスタは初めて。うに自体がとろ~っと甘くて、クリームソースのようにからみます。イタリアンパセリがまったりした全体の味を引き締め、彩りも春らしいパスタでした。大好評だった一品。

070321_05.jpgFish Plate
Sauteed "John Dory Fish" with Napori Style Tomato Sauce
的鯛のソテー ナポリ風トマトソース

さっぱりとしたまとう鯛を、トマトソースが引き立てます。オリーブの実も良いアクセントなのですが、もっと良かったのがレーズン。レーズンとトマトソースという意外な組み合わせは、癖になりそう。

070321_06.jpgMaet Plate
Sauteed Veal with Mixed Mushrooms
仔牛のソテー きのこのマルサラワインソース

マルサラ酒というおさけをベースにしたソースです。仔牛なのでしつこすぎず、フルコースの最後でもぺろっといただけます。お肉の下にはマッシュポテトのベッドが。ミルキーなポテトと仔牛のお肉、そしてきのこ風味ふたかなマルサラ酒のソースが、マッチした一品。

070321_07.jpgDessert
Chocolate Fondant
チョコレートフォンダン

これはショコラ・フォンダンですが、この前に、トップの写真のケーキが出てきて、スタッフにバースデーソングを歌っていただきました。レストランにいらっしゃったほかのお客さまからも盛大な拍手をいただき、盛大なPartyです。
スプーンを入れると中からとろ~っとアツアツのチョコレートソースがあふれ出します。とっても濃厚なデザート。隣に添えられているバニラアイスとの相性も抜群。
本来、コース料理をオーダーし、Birthdayケーキをお願いした時には、さっぱりとしたフルーツ系のデザートになるそうなのですが、わがままを言ってケーキにしていただきました。

誕生日のお二人も、一緒にお食事した我々も、こころもおなかも大満足の夜となりました。
さて、ダイエット復活しなくちゃ!!!

THE FUJIYA GOHONJIN
THE MAIN DINING 営業時間:
[LUNCH] Mon-Fri 11:30~15:00(LO. 14:30)
[DINNER] Mon-Fri 18:00~23:00(LO. 22:00) Sat&Sun 19:00~23:00(LO. 22:00)
THE CAFE Mon-Fri 11:30~16:30(LO. 16:00)
THE BAR Mon-Sun 18:00~25:00(LO. 24:00)
場所:〒380-0841 長野県長野市大門町80
電話番号:レストラン TEL. 026-232-1241

-------------------------------------
 雰囲気 :85点
 味   :85点
 サービス:85点
          〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 23:58

2007年03月15日

マイクロダイエット サニーヘルス株式会社【長野市】

風車のようなマーク(でわかる?)で有名なダイエットフードの代表格『マイクロダイエット』。この商品自体は雑誌広告やらで何度も目にし、時には興味も持ちながら、まだ手を出すことなく過ごしていました。その『マイクロダイエット』を扱っているサニーヘルス株式会社が、長野市にあることを知ったのはつい最近。びっくりしました。全然知りませんでした!

また、マイクロダイエットストア(公式SHOP新マイクロダイエット発表)として、楽天にもオフィシャル店舗がありました。訪問すると、かわいい辺見えみりちゃんが迎えてくれます。
以前はジュースだけのイメージでしたが、改めて見ると本当に商品が増えていてびっくり! コレを使ってダイエットするとお金がかかってしまいますが、必要に応じてダイエットするのはいいですよね。ダイエット中とはいえ、やっぱり甘いものは食べたいですし(笑)。
興味のある方は、情報満載のマイクロダイエットオンラインもご覧アレ。

投稿者 sisters : 08:10

2007年03月12日

Sam's Dining Saya Gaya さやがや 【長野市】

友達の結婚パーティーで、『Sam's Dining Saya Gaya さやがや』に行ってきました。以前言ったことがあるような気がするのですが、詳細を覚えていなかったので、初めていった気分♪ もしかしたら三夢の時代に行ったのかも知れません。

生春巻きからスタートし、モツァレラチーズとトマトのサラダ、タコのカルパッチョ、チキンと枝豆、豚ロースト、ぴり辛ライスなどなど。最後にはもちろん、ケーキ。う~ん、全部は覚えてないです。アジアン過ぎない味付けなので、比較的食べやすいんじゃないかな。
3時間の貸切でしたが、最後にはお店から全員にむけ、1,000円分の利用券がプレゼントされました。太っ腹! パーティーではお話やイベントに夢中で、お料理を味わうことはできていないんですよね。生春巻きが最後にはパリパリになっていましたから(笑)。利用券があれば、今度は味を楽しみに行くことができますね♪

Sam's Dining Saya Gaya さやがや
住所:長野県長野市南千歳1-12-3
TEL:026-268-1136
営業時間 :平日11:30~24:00 土曜日11:30~24:00 日曜・祭日11:30~23:00
定休日:年中無休
URL:http://www.sam-kabu.co.jp/sayagaya.html

投稿者 sisters : 07:43

2006年10月08日

そばカステラとハーブティーのセット  「門前茶寮・弥生座」 【長野市】

善光寺のすぐそばにあります、「門前茶寮・弥生座」に初めていってきました。長野に来て15年以上経つというのに、長野の街をしっかりと楽しんでいない私。善光寺も、訪れたのは1、2回というレベルですから、周辺のお店もほとんど知りません。
門前茶寮・弥生座」は、畳屋さんを再生して作られた店舗。とても趣のある店内で、テーブル席もお座敷もあるので、若い方からご年配の方まで、お楽しみいただけるお店ではないでしょうか。

061007.jpg夕暮れ時に訪問したので、ひとやすみが目的。お食事メニューも豊富で興味をそそりましたが、メニューを見てぱっと目がとまったのは“そばカステラ”の文字。初めて聞くぞ!と、迷わずにそれを選択。カモミールハーブティーとのセット(630円)があったので、それを注文しました。
そばを使って焼いたパウンドケーキは、しっかりと2切れ。外で食べるケーキは甘すぎることが多いのですが、これはまったく甘すぎることがなく、とてもやさしいお味でした。とても素敵で楽しいティータイムとなりました。
やっぱり、いきいきと楽しんでいると、それはまわりに居る方や接した方に伝わるものですね。自分が楽しんでこそ、それを見た人にとっても刺激を与えるような、魅力的なものになるんだなぁと実感。ティータイムの会話の中で、そんなことを感じていました。

それにしても、livedoorブログにコメントができないのは私だけですか? 先日も友達のブログにコメントしようと思ったのに書き込めず、昨日も今日もチャレンジしたのに書き込めない……。IP拒否でもされているのかしら……。

【信濃の創作郷土料理 門前茶寮 弥生座】
住所:〒380-0841 長野県長野市大門町503
TEL:026-232-2311
営業時間:AM11:30〜PM8:30
定休日:火曜日・第2水曜日
URL:http://www.yayoiza.jp/

投稿者 sisters : 10:13 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月01日

ラーメンファンタジスタ in ながの東急 【長野市】

やっといってきました、ながの東急百貨店で行われているラーメンファンタジスタ! 開始前から行きたい!行きたい!とわめいていたのに、第一弾が終了間近というこんな時期になってしまいました。それでも、並んでましたよ。1:30頃だったのにね。でもラーメンは回転速いので、さほど苦にならずに食べられました。

私:『宝屋』さんの『らーめん』 680円。
母:なつかしの中華コラボ『あの日のごちそう』 650円。
もちろん、デザートのぷるぷる杏仁豆腐もいただきましたよ♪

外食して滅多にほめることのない超辛口の母です。しかも、ラーメンをあまり好んで食べません。にもかかわらず、このラーメンはすっかりお気に入りの様子。すでに1度食べていて、今回も同じものを注文しておりました。どうやら、子どもの頃食べていた、東京某所のラーメン屋さんの味を思い出すようです。私も一口もらいましたが「なつかしい」というより「新しい」。イメージする中華そばの味とは、一味違いました。さっぱりしたラーメンです。

基本的に、細い縮れ麺、さっぱりしょうゆ味が好みです。しかし、ラーメンファンタジスタはイベント企画なので、3タイプから選ばなくてはいけません。普段食べないラーメンを食べるってのが、こういうイベントの楽しみでもあるんだけどね。
細麺らしいのですが、縮れていないので、私の中では細麺という感覚じゃない。なので、麺がちょっと違和感あります。スープは豚骨&鶏がらですが、しつこすぎなくておいしい。このスープに縮れ麺だったら絡みすぎておいしくないんだろうなぁと、食べてみて実感しました。チャーシューは薄くて、味があんまり付いていないの。でもそこが、スープと絡めて食べるには最高なんです。麺はもうちょっとしっかり固めに茹でて欲しかったけど、味はおいしかったナ。

杏仁豆腐は、しっかりと杏仁の香りがするものでした。杏仁豆腐というよりは、杏仁のババロアって感じかな。個人的にはもっとトロトロがいいな。杏仁豆腐のかたさとは違う、ちょっと固めです。お試しあれ。

ラーメンファンタジスタは現在第一弾。10/6からは第二弾の九州編がスタートします。第三弾は北海道! 全国に食べに行くことはできないから、こういうときはチャンスですよね。またいかなくては!!!

【ラーメンファンタジスタ ながの東急百貨店】
住所:〒380-8539 長野市南千歳1-1-1
TEL:026-226-8181
URL:http://www.nagano-tokyu.co.jp/
-------------------------------------
 味    :80点
 値  段 :85点
 サービス  :85点
           〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 20:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月04日

神谷千尋ライブ やさしさのカケラ 2006

2006年7月15日(土)に、長野で、神谷千尋さんのライブが開催されるという情報をゲットしました!

---------------------------------------------------------
 神谷千尋ライブツアーやさしさのカケラ2006 in 長野
 With 知名勝(g)、新垣雄(key)、宮良和明(prc)
 時間:18時開場 18時30分開演
 会場:長野市長野県県民文化会館小ホール(全席自由)
     〒380-0928 長野市若里1丁目1-3 TEL 026-226-0008
 料金:前売¥3,500- 当日 ¥4,000-
 チケット取扱:長谷川書店、ローソンチケットほか
 主催:神谷千尋ライブ実行委員会 Tel 026-226-2122
 制作:(有)キャンパス
 協力:Gulf Stream Music
 ご予約・お問合せ先:長谷川書店、キャンパスレコード
---------------------------------------------------------

神谷千尋さんは、沖縄のアーティスト。まったく認識なかったのですが、こんな情報が舞い込んでくるということは、何か得るものがあるかもしれないなぁと考えてマス。自分も歌うことが大好きだから、アーティストを問わず、歌に触れるのは大好き。スケジュール的にあまり余裕のない時期の情報なので、現在どうやって調整しようかと奮闘中です。当日は会場にいるかもネ。
沖縄といえば、手作りサーターアンダギーでしょう! 大好きです。食べたいです〜。

■キャンパスレコード
http://www.campus-r.com/
■神谷千尋さんのページ
http://www.campus-r.com/chihiro.html

投稿者 sisters : 22:19 | コメント (3) | トラックバック

2006年06月29日

ホームファッション ニトリ  【長野市】

先日、母が行ってみたいというので、行ってきました『ホームファッション ニトリ』。長野市高田に、長野店がオープンして、1ヶ月以上立ちましたが、18号沿いで、右折入店は禁止と書かれていて、正直、不便です(汗)。でもまぁ、渋滞を導いてしまうから仕方ないんだろうけど。。。どこか、裏から入れるのかなぁ。

店舗に入った私の第一声は、「なんか、無印みたい」。

緑の看板とは裏腹の、白やベージュや茶を基本としたシンプルなインテリアが、無印良品を思わせたのです。いいのか、この看板と店内のギャップは。なぜに統一しないのだ?と思いながらも、楽しくお買い物してきました。
家具を買う予定はなかったので、1階のみをぐるぐると。アパート暮らしを始めてからずっと買おうと思いながら放置していたこんなような低反発のウレタンベッドパットを購入。その他、フライパンのふたとか、タオル掛けとか、お盆とか。なくてもなんとかやってこれたけど、あったらなおよろしいものを揃えてきました。

荷物を抱えて店を出るとき、入れ違いで入ってきた女性二人組。
聞こえてきた声は、まるでデジャブのよう……

「なんか、無印みたい」。

笑っちゃいました。やっぱりそう感じるよね!って話しかけたくなるくらい。少なくとも2人は、確実にそう感じたんです、ニトリさん。いいんですかね?

投稿者 sisters : 00:01 | コメント (1) | トラックバック

2006年04月23日

本格中華料理の店 「都一処」 【長野市】

0400.jpg家族みんなのお気に入り、本格中華のお店、都一処。なんと、休日はランチバイキングが楽しめるの! 大人1,000円、子供500円で、本格中華料理のお味が楽しめちゃうんです。バイキングだからといってガツガツと大量に食べなくても、充分満足できます。ちなみに、いっぱい食べるのが嫌いな父は、本当に適量しか食べません。でも、都一処にはいきたがる。1,000円でこのうまさなら、ほどよく食べた方がいいんだそうな。おなかいっぱい食べてしまうと、せっかくのおいしさが台無しだからって。

メニューは、エビチリ等のメインディッシュが3種。お茶、ごはん、スープ、サラダ、フルーツ(オレンジとライチ)、杏仁豆腐、コーヒーはいつもあります。すでに何回かランチバイキングにいっていますが、エビチリは毎回あるね。それだけ定番で、人気があるんだろうね。この日はお新香もありました。

私の目的は杏仁豆腐! これがうまい! 市販の、杏仁豆腐とは名ばかりの牛乳寒のようなものではなく、ちゃんと杏仁の風味があって、でも食べにくくないのです。これが食べたくて、バイキングにいきます。
五差路の角にあって、なかなか駐車がし難いのが難点ですが、そんなのどーでもいいからまた行きたい!と思えるお店ですヨ!

【都一処】
住所:長野県長野市上松3丁目25-1
TEL:026-263-1898
-------------------------------------
 味    :90点
 値  段 :90点
 サービス:85点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 12:19 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月07日

レアアイテム、ゲット♪

040901.JPGながの東急百貨店が、40周年記念としてプレゼント&販売した、八幡屋礒五郎とのコラボレーションアイテム、七味唐辛子ブルー缶です!!!
ながの東急カラーのブルーをベースに、後ろのイラストなどにちょっと工夫がある、レアアイテム。プレゼントがスタートして数日経った時には、すでに完了していました。
それを知人にキープしておいていただいて、やっと受け取りましたー。嬉しいっ。
自分にとっては、ちょっとした“証”でもあって、大切なもの。そのまま棚に飾っておきました。見上げて、ほほえんでいます。

投稿者 sisters : 22:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月06日

大平庵本店で行なわれている期間限定サービス!

明日は七草粥の日です。お正月の豪華な食事やお酒で酷使した胃を休めるための日です。私は、おせちとならんでこの七草粥がだいすき。お正月の3日が過ぎると、7日の朝がやってくるのが待ち遠しいほど。
以前にご紹介した大平庵本店では、7日におかゆサービスがあるそうな! なんともありがたいサービスではございませんか!!!
今年は6・7日の二日間サービスすると、サイトでもブログでも発表されています。
と、いうことで、明日行ってみようかナァと計画中。もちろん、朝食は我が家の七草粥。そしてランチはおそば屋さんのおかゆ付おそば。う~ん、なんて素敵な一日♪

結果報告は“続きを読む”でどうぞ!

予定通り、行ってまいりました。7日の昼下がり。我が家の朝食は残念ながらおかゆではなかったので、大平庵でのおかゆが、本日初のおかゆとなりました。
頼んだメニューは、前回も食したしっぽくそば。あたたかく具だくさんのこのおそば、結構お気に入りなのです。
まずはおかゆをいただく。とても“ひとくち”では食べきれない量がある、小さなお椀に入ったおかゆは、上にせりがのっかり、味付けのたれがかかっていました。自分の家で以外、あまり食べることのないおかゆ。食べたことがあるのはレトルトパックくらいか?という感じで、どきどきわくわくの一口目。うんっ、おいしい! おそばを食べる前に全部平らげました。
それからしっぽくそばに取りかかる。今日のおそばはいつもにましておいしい。新鮮なおそばの味がしました。こちらもぺろりと平らげる。

最近は、おせちとか七草がゆとか、日本古来の伝統的な文化が失われつつあるようです。大平庵さんは大切にしていて、毎年七草がゆを出しているんだとか。冬至にはかぼちゃをそえて出したりもしたそうです。
ってことは、次は鏡割りかしら。ちからうどんならぬ、ちからそば。いいかも。

投稿者 sisters : 20:26 | コメント (2) | トラックバック

2005年11月28日

カフェ・モンマルトル 【長野市】

生歌が聴けるということで、以前から気になっていたお店。やっと行きました。
ナンとカレーのセットは、数種類の中から好きなものを選択できるというもの。サラダ付。カレーもナンも6種類くらいずつあるので、何回も楽しめます。ナンを自分で焼いちゃう私ですが、あつあつのナンは美味しかった! 2人で行ってチーズとナッツのナンを注文し、半分ずついただきました。4枚にカットして出てくるんだけど、かなりのボリューム。あつあつのうちに食べきれないのがもったいないです。チーズが固まってしまう前に食べちゃいたかった……。カレーは、チキンと野菜をチョイス。スパイシーすぎず、食べやすかったナ。
生歌は、おじさまのピアノ弾き語り。良かったです。以前にお金を払って聞いたジャズコンサートのヴォーカリストよりずっと良かった! ここでは歌はサービスなわけで、お食事代だけで聞くことができるんだから、1029円のメニューも全然高くない。そう思える歌声でした。ちなみに、複数のパフォーマーがいるらしいので、どれにあたるかによってもサービスの点は違ってくるかもしれないな。

【カフェ・モンマルトル】
住所:長野市北石堂1379
TEL:026-223-6836
営業時間:11:30~15:00 17:30~24:00
定休日:第1・3火曜
席数:48席
-------------------------------------
 味    :75点
 値  段 :80点
 サービス:85点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

投稿者 sisters : 19:20 | コメント (0) | トラックバック

2005年11月26日

大平庵本店【長野市】

お仕事の関係で出会った、長野市にあるそば屋さん『大平庵本店』。
おもむきのある店舗が、歴史を物語っています。やわらかい光の店内は、なんだか来た人を和ませてくれる。そんな感じ。

最初に食べたのは、「三味重ねそば」。欲張りな私は、3種類の味が一度で楽しめるこのお蕎麦に惹かれたのでした。のり、鰹節、ごまの三味です。のりと鰹節はまだ想像がつくけど、ごまが新しい。でもやっぱり、のりが一番しっくりくるかな。三味といいながら、とろろもついているからオトク♪
つゆは澄んだ味。食べ終わったあと、蕎麦湯を入れて飲むとこの“澄んだ感じ”がよくわかると思います。

大平庵本店
住所:長野市南石堂1248
TEL:026-226-6579
営業時間:11:30~14:30   18:00~21:00
定休日:日曜に休むこともあり
※宴会も可能なお座敷もあります。

そして今日食べたのは、「しっぽくそば」。
私はその存在を今まで知らなかったのですが、そば歳時記のイベントでしっぽくそばを出していると聞いて興味津々。具沢山のあったかい蕎麦というから、ちょっと風邪っぽい今の私にぴったりじゃないか!と注文しました。本来なら、冷たいお蕎麦の方が好きなんですけどね。
体があったまるし、お蕎麦だけじゃないのでボリューム感があります。身も心もあったまりました~。

ご主人とお話したのですが、心あたたまるお話も聞きました。
第21回 高橋亀吉記念賞の秀作賞として、吉田籐兵衛&カンパニー 代表取締役社長である吉田 總一郎氏の論文が選ばれたそうです。そして、その論文の「はじめに」の部分には、お蕎麦屋さんの話が書いてあります。
読んでみると……んんっ、なんか、知っているぞ、この感じ……。そう、ここに書いてある「通い慣れた老舗の蕎麦屋」とは、大平庵本店のことじゃないですか!
話の内容は、「跡継ぎがいなくて、自分の代でこの店もおしまいかもしれない」というちょっと切ないお話なのですが、でも、2組の夫婦で切り盛りしている様子が語られています。そこには、愛情がしっかりある。そう感じさせてくれる文章でした。
吉田氏が、「お前のお店のおかげで、俺の論文が賞を取ったぞ」と、論文を持ってきてくれたのだそうです。東洋経済新聞社のサイトでも読むことができますので、興味のある方はどうぞ。

やっぱり、人のつながりってあったかいな。大切だな。
そう思ったのでした。

投稿者 sisters : 18:34 | コメント (2) | トラックバック

2005年09月02日

一膳めしや 【長野市】

ご飯も、お酒も楽しめる。そしてくつろげるあたたかいお店。数ある定食は、お酒のおつまみとして単品でも利用できるのが嬉しい。
定食屋というと和風のイメージだが、メニューはバラエティーに富んでいる。定食の定番的メニューもあるが、クリーム煮やサラダを利用した定食もあり。肉味噌ピザなど、あまり見かけないメニューも楽しく、女性も楽しめる。
味が飛びぬけてうまい!というわけではないが、お値段と比較して損をすることはない。マズイ!と唸るメニューにはまだ遭遇していない。
何よりもオススメなのは、店員さんのあたたかさ。心地よい余韻をぜひ感じていただきたい。

【一膳めしや】
住所:長野市南石堂1282-19
TEL:026-223-6350
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00
定休日:日曜・祝日
席数:60席

-------------------------------------
 味    :70点
 値  段 :95点(クーポン利用)
 サービス:85点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

お得なクーポンはこちらでゲット! >>

インターネットで検索し、クーポン券を発見したので利用してみたお店。id=Naganoの初オフ会で幹事をし、初体験しました。店員さんの対応がすごくあたたかかったのでお気に入り。
2時間の飲み放題で頼んでも、「2時間経ったからお帰りください」なんて、全く言われなかったの! お会計のときに「長居しちゃってすみません」って謝ったけど、すごく明るくて良い対応をしてくれたのでした。

二回目の利用は席だけの予約。クーポン券利用でファーストドリンクが無料です。
忙しかったのか、メニューが出てくるまでに時間がかかったり、手際が悪かったりという面も見られました。ちょっと残念。
でも、お会計のときになって初めて対象外のドリンクがあるという事実を発見! 「やっちゃった!」と思ったら、お店の人が自ら、ファーストドリンクのみではなく、対象となるドリンクの中から人数分をピックアップして計算してくれたのです。
やっぱりあたたかいっ!
そういうあたたかさが、心地よい余韻をくれるお店です。

お酒も飲んで、たらふく食べて、一人1,500円で済んじゃいました。お得で納得♪

投稿者 sisters : 13:32 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月27日

美味しい韓国家庭料理の店 「むくげの花」 【長野市】

『むくげの花』。本当にオススメです。
値段のわりにかなりのボリューム。コースで頼むと、食べ終わったときのおなかはまさにキューピー!
でも翌日もたれることがない! 野菜をふんだんにつかった、体に優しいお料理だからこそです。医食同源のお店といえましょう。
お料理のお供に無料で提供しているコーン茶がまた美味しいのです。麦茶に似てるけど、また一味違います。
単品でも良いのですが、コースで頼むのがおすすめ。2,500円からやっていて、食べきれないほどのボリュームです。季節のキムチ、じゃがいものチジミ、チャプチエ、チゲ、石焼ビビンバなどが楽しめます。季節に合わせて、また、要望に合わせて変更可能。夏なら石焼ビビンバを冷麺に代えてもよし。辛いのがおすきならビビンメンもよいです。
辛いのが得意だ!と事前に伝えておけば、コース全体辛めに。辛いのが苦手だ!といえばコース全体をあまり辛くないように設定してくれます。
予約しておくと、メニューに出ていない隠し料理が出てくることも!

【むくげの花】
営業時間    11:00~14:00  &  17:00~22:00
営業日     月曜~土曜(ただし土曜の夜は貸切のみ。要予約)
定休日     日曜、祝日
場所       中央病院西口側
電話番号    026-234-3090


-------------------------------------
 味    :90点
 値  段 :85点
 サービス:85点
             〔評価:二女〕
-------------------------------------

昨日、知人とご飯を食べに行きました。
毒舌美食家族と恐れられる我が家がおすすめのお店です。
飯綱高原にて完全予約制で開いていたお店を、最近権堂に移転しました。今度は予約制ではありません。

私は2,000円でお料理をたのみました。お酒のおつまみなのでとお伝えし。
なすのサラダからはじまり、ゆで豚キムチ、水餃子のようなもの、トッポギ、ハマグリの味噌チゲ、じゃがいものチジミなどを楽しみました♪

投稿者 sisters : 12:39 | コメント (0) | トラックバック