2013年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
« 食パン07 ごはんのパン(P21) | メイン | その他01 フレッシュバター(P71) »

2011年12月07日

食パン08 ごはんのパン2(P21)

MKホームベーカリー説明書レシピでつくるごはんのパンのおいしさに衝撃を受け、前回の反省点(ごはんを水に浸すことでつぶつぶ感が気にならなくなる)もあったので再びごはんのパンに挑戦です。

今回作ったのは、MKのホームベーカリー『ふっくらパン屋さん HBK-150』の説明書レシピからチョイスした、『ごはんのパン』の、ごはんの多めです!

私は最新機種を購入したので説明書のレシピに含まれていますが、ごはんのパンのレシピはメーカーサイトにも公開され、対応機種も書いてあるのでどうぞ。

  >> 1斤用
  >> 1.5斤用

 
もちろん、今回はちゃんと、ごはんに水を入れて、やわらかくしましたよ。

でも、そうしたらびっくり!

 
お水がなくなっちゃった!!!!!
 

ごはんがお水をすべて吸ってしまって、お水がまったくないんです。
こんな状態でたっぷりの粉を入れて、本当にちゃんとパンが焼けるんだろうか???というくらいにまったく水がないんです。

 
心配したところで、やってみないとわかりません。
レシピどおりなんだから、失敗したらメーカーのせい(笑)。
そのまま手順を進めてみました。

心配しながらホームベーカリーで焼いた2回目の『ごはんのパン』、焼き上がりはこちら。

 


20111207_09.jpg

 

うん、ちゃんと焼けてる!
表面にお米のつぶつぶは、前回よりも少ない感じ(前回よりごはんは多いのに)。

……え? 写真がいつもと違う?

今回も外出中に焼き上がったのですが、母が写真をとらずに味見しちゃったんです。
帰宅した私はそんなことも知らず味見をして、それから写真を撮りました。
袋に入れたままで。

ま、問題なく焼けていることがわかればそれでいいかと(笑)。
 
 
ごはんをちゃんと浸したこともあって、つぶつぶは前回のような硬さがなく、ちょうどよいアクセントになりました。
ごはんが多いことの影響か、前回よりもさらに甘みがあります。
そして、とってもしっとりとしています。食べると、歯にくっつく感じがあります。

うん、おいしい!

 
1.5斤タイプ MKホームベーカリーMKのホームベーカリー『ふっくらパン屋さん HBK-150』。
1.5斤タイプ。

ごはん少なめと多め。
両方作ってみて思ったことは、朝ご飯にはごはん少なめのごはんのパンの方が合うなということ。

我が家の定番になるなら、ごはん少なめになりそうです。


 

さてと、我が家の朝食の定番パンを探して、候補はひととおり作ったような……。
基本パンをベースにして極めた方がいいだろうか。
それともごはんのパンで良しとしてしまおうか。
 

投稿者 sisters : 2011年12月07日 21:03