2008年07月01日

asLive.biz

念願のフリーランスとなりました。

時間はしっかりあったはずなのに、やることがいっぱい。
準備が間に合いません。

サイトは、トップページだけになりました。

asLive。
アスライブ。
あすらいぶ。
明日ライブ。

きゃぁ。なんて幸せな響きでしょう。

自分自身が、いつもいい気持ちでいられる言葉を屋号にしました。

走りながら、自分だからこそできることを深めていきたいと思います。

投稿者 sisters : 09:57

2007年03月01日

SINN(ジン)【時計】

もう10年以上前、時計の雑誌を知人から借りてすっかり惚れてしまったのがSINN。ドイツの時計会社です(が、1994年にスイスの時計メーカーが経営を引き継いだとあるから、現在はスイスの会社なのか?)。パイロットなど、専門職用の時計作りをしてきた会社のつくるそれは、なんだか私の心をつかんで離さない。

初めてほれたSINNの時計は見当たらなかったんだけど、こんな感じ。文字盤はブルーで、黄色い針があったような。パイロットのための、時計の中に時計がいっぱいあるつくりがたまらない。自分にはまったく必要性がなく、何のためのものかすら、名前すらわからないのになぜか惹かれてしまう。

SINNで検索して出てきたアイテムでは、これがたまらない。基本的にチェーン系はキライなので、ラバーか皮が望ましい。上記に記載したわけもわからない複数の時計のようなものがあることと、大好きなカーキがベースになっていていい。ベルトまでカーキである必要はない気もするが、ベルトは好きにアレンジしてしまえばよいのでよしとする。売り切れだからどうにもならないけどさ……。

こういったシンプルなのもすてき。時計の中の時計(しつこい!)がないのは残念だが、シンプルな分、黒、赤、白のコントラストが映える。ベルトがシンプルなラバーなのもたまらない。20万円を越える時計なのにラバーなんですよ!!! そこがまた、いいんです。

それにしても、どうしてこうもメンズライクなものが好きなのでしょう。
以前はきっと男性で、空軍パイロットで、戦うのは好きじゃないけど空を飛ぶことが大好きで、ひたすら飛び続けていたんじゃないかと。

投稿者 sisters : 19:00

2007年01月06日

あけましておめでとうございます

2007年がスタートしました。

夏にはじめた活動があれよあれよという間にでっかくなり、何かと忙しい年末を迎えていたため、すっかり放置状態となっておりました、このブログ。三姉妹の名で掲げてあるにもかかわらず、一女も三女も、ぜんぜんエントリーしてくれないんだもん(涙)。

とはいえせっかくとったドメイン、もっと活用したいんです。
もっと有効に利用したいんです。

リニューアルをしたいなぁと、心のどこかに持ち続いて早数ヶ月。
今年こそ、やりたいなぁと思っています。
ただのきまぐれブログだけにしておくのはもったいない。
そう考えているのです。
もちろん、ブログはブログで続けたいのだけれど、このコンセプトで続けるのかも疑問ですしね。ちゃんと整理して、いろいろやりたいなぁと思っております。

思っているだけでは変化しないことは、去年の動きでよーくわかっております。

今年こそ、今年こそ!

1月はじっくり将来を計画して、未来予想図を作りたいと考えています。
これってある意味、1月は変化ないですと宣言しているのかもしれません(苦笑)。

このブログを楽しんでいる人がいるとはまったく思っておりませんが、今年もよろしくお願いいたします。

投稿者 sisters : 17:18

2006年10月20日

id=Nagano Workshop Vol.05 無事終了。

10月14日(土)に開催されました、id=Nagano Workshop Vol.05。無事終了いたしました。と、一週間も経ってから報告するのは遅すぎですね(汗)。id=Naganoにて、レポートも公開しておりますので、当日キャンセルせざるを得なかった方々、ぜひご覧くださいませ。

秋田氏は、とても素敵な方でした。デザインは自己満足ではなく、それを使う方、見る方にとって良いものであるようにという考え方が基本。仕事に対するその考え方は、秋田氏自身の人柄とも一致していました。親しみやすく、やさしい方です。
ふたご座のAB型ということで、「二面どころか、四面性を持ち合わせている」とおっしゃっていましたが、たった数時間ご一緒しただけでは、その四面性までは把握し切れません。

「また来年もきたい」とおっしゃっていただけて、本当に嬉しいです。

投稿者 sisters : 18:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月13日

“id=Nagano Workshop Vol.05”のお知らせ

9月10日、日曜日、id=Nagano Workshop Vol.04&懇親会が、無事終了いたしました。ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

引き続き、Workshop Vol.05の開催予定が決定しております。
今回は日本を代表するプロダクトデザイナー秋田道夫氏を講師に招きし「ライフスタイルデザイン ─心くばりから生まれるかたち」というテーマ開催する勉強会です。
秋田氏はウィキペディアにも登録されている、著名なデザイナー。id=Naganoがなければ、触れ合えることもなかった方を講師に迎えて、刺激を受けることもなかっただろうと思います。id=Naganoにご協力いただいている方々には、感謝の気持ちでいっぱいです。

プロダクトでデザインといえば、機能的でかつデザインも美しいもの。その視点は、デザインをす仕事とする人だけに役立つものではなく、日常のちょっとした場面に役立つお話になるのではないかなと、期待しています。Webデザイナーだけじゃなく、多くの方々に聞いていただきたいと思います。

今回は参加費も1,500円と、かなりお安いと思います。
Webには特に興味がないという方でも、デザインに興味があるならOKです! お時間のある方はぜひご参加ください。

現在、id=Naganoにて参加申込受付中です。9月30日まで。先着60名さまですので、お急ぎください。
お申込は、こちらから。

-----

■秋田道夫氏のWebsite
http://www.michioakita.jp/

投稿者 sisters : 12:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月23日

Web制作における画像処理 入門編 募集中!

id=Naganoのワークショップ Vol.4『Web制作における画像処理 入門編』は、予定していた申込締切日を過ぎたものの、まだ少し座席数に余裕があるため、募集期間を延長しています。

今回のテーマは画像処理。
難しそう……。
パソコン持参でしょ?
Macじゃなきゃダメなんでしょ?
なんて声もチラホラ聞こえてきますが、今回は“入門編”です。デザインやWeb制作に画像を利用する立場の方にはもちろん有効ですが、無料のレンタルブログで写真を掲載しているなど、趣味レベルでの利用の方にも参考になるのではないかと思います。
ちょっと上を目指すなら、ぜひご参加ください。

お申込は、8月31日まで!
Web制作における画像処理 入門編お申込フォームはこちら >>

投稿者 sisters : 18:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月11日

復活していたのに。

回線は復活しました。
が、自分が死んでいました。
パソコンに触らないで過ごす日々を過ごしていました。

いや、仕事中はど~っぷりパソコン三昧ですけどね。

しかも明日から、旅に出てきます。
パソコンを置いて。

全部忘れて発散してくるぞ~!

投稿者 sisters : 17:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年08月02日

相変わらず停止中。

まだつながりません。

どーにかしてくれよ○○○レス!
回線の費用は無料だから、あまり強くもいえないけどさ……。

早くして。

投稿者 sisters : 19:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月30日

ただいま停止中。

ただいま、回線トラブルのため、ネット接続ができない状態により、ブログも停止中となっております。
機器の故障によるトラブルのため、修理待ち。「2〜3日中には」というメールから、もうとっくにその日にちを過ぎておりますが、まだ開通の連絡はこず……。

早く頼みますよー!
じゃないと晒しちゃうよー!

ということで、今しばらくお待ちください。
誰も待っていないと思うけど。

投稿者 sisters : 10:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月05日

高橋健一氏インタビュー公開 【id=Nagano】

株式会社イメージソース高橋健一さんのインタビュー公開しました。

Favorite Siteとして「もじぴったんうぇぶ」が紹介されています。ウェブもあることを初めて知りまして、思わずはまっちゃいました。PSPでやったことありますが、おんなじ感覚でできるのが楽しい! もじぴったんしたことないアナタ、ぜひやってみてね! By えせげーまー
……大事なインタビューの話題から、話がそれてる!?

では、引き続きid=Naganoネタを。
7月29日(土)にid=Naganoで暑気払いを開催します。最近ご無沙汰でしたから、たまには集まろうよ!
ただいま、参加者募集中です。

↓↓↓詳細はこちら↓↓↓
image

投稿者 sisters : 18:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月07日

Meddle kick post

Meddle kick postのCDをもらいました。Meddle kick postとは、東京都内で活動している3ピースメロコアバンド。メンバーのひとりと知り合いなんです。小さい頃からの。音楽を聴いたことはなかったので、「へぇ、こんな声出すのかぁ」と、思いながら聞いています。なかなか、悪くないじゃん。歌詞を大切にする私なので、今度は歌詞カードもつけてください(笑)。

自分もバンドをやっているけれど、あくまでも趣味レベルの、コピーバンド。オリジナルをやる計画はあったものの、できあがらないままに時はすぎてしまった。結婚したり、子供ができたり、会社でのポストが上がってくると、自由になる時間も減ってくるものです。今は練習すら、すごく希な状態。でも、自分にはバンドがあるって事実はすごく大切。歌があるってのはすごく大切。歌えなくなったら、死んでしまうかもしれないって思うほど。だから、たとえ趣味でも、続けていきたいと思う。
反面、こういう風に活動している彼らを、うらやましく思ったりもする。やっぱりオリジナルをやったり、レコーディングをしたり、CDをつくったりってことも、やりたいって気持ちがどこかにあるんだよね。今はサイト上でいくらでも配布できちゃったりするから、どこからどんなきっかけに結びついていくか、わからないよね。ライブにきたことのないファンだって、つくっていける。ネット上に溢れるすごい数の音楽から、自分の好みのものを発見するのは、大変なことだけれど、でも、すごい“自分ごのみ”の音楽にたどり着けるかもしれない。そんな気がします。

5月24日ライブあるらしいです。お近くの方はぜひ足を運んでくださいませ。詳しくは彼らのウェブサイトでご確認を。
http://www.geocities.jp/mkpmty/

投稿者 sisters : 18:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月18日

インタビュー、公開しています。

id=Naganoで、インタビューを公開しました。
8回目のインタビューは、信濃美術館の館長を務めていらっしゃる、松本館長です。インタビュー記事のボリュームを見てもわかるとおり、密度の高いインタビューとなりました。館長の話術はすばらしく、引き込まれるようです。興味深くお話をお聞きすることができ、あっという間に終わってしまいました。

id=Naganoの活動がなかったら、美術館のバックヤードにはいることもなかっただろうし、館長と直接お話させていただけることなんてなかったはず。館長は、私が子供の頃から当たり前に触れていたいわさきちひろさんがお母さんなんですよ! すごい不思議な感じであり、大変うれしいことでもあります。id=Naganoの存在がますます大きくなって、これからもいろんな方々とお会いできたらなぁと思います。

投稿者 sisters : 18:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月01日

あけましておめでとうございます。

P1011129.JPG

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

おせち料理は、私が「好きなお料理はなに?」と聞かれたら絶対に答えるメニューです。我が家の手作りおせちは、年間でもこのシーズン、3日間しか食べられないことも手伝ってか、大好きなメニューでございます。いつもは朝、お雑煮を食べてからおせちに取りかかるという感じだったのですが、今年は仕事の都合から、朝お雑煮を食べ、昼は普通に食べ、夜におせちを食べるというスタイルになっています。夕飯に一通り食べたのですが、やっぱりうまいっ! ずっとうなりながら食べておりました。ほとんど飲まないお酒も、今日はちょこっと楽しみながら。またおせちに合うんだ、これが!
お酒の話も、おせちの話も、また後日。
今日は新年のご挨拶でした。

投稿者 sisters : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月20日

二回目の開催。

いつの間にか、『id=Nagano』サイト公開から100日も経過していたなんて。あっという間であったような、まだそれだけだったっけ?という感じのような。でも、確実に充実な日々を過ごさせていただいていると思います。
さて、そのid=Naganoが主催する、第2回目のWorkshopが決定しました。今回は、わかりやすさをテーマにしたデザインについての講義です。信州大学で認知心理学を教える菊池聡先生をお招きしての、見た目だけじゃない部分につっこんだ講義になりそうで、デザイナーではない私も興味津々。
2回目の勉強会にして、初の有料講義。定員が集まらなければ自腹か!?という怖さも味わいながら実行に踏み切ったわけですが、すでに定員の半分以上のお申込をいただいており、順調に満員御礼を迎えそうな気配です。自分自身、この程度の金額で聞けるなら、決して損はないと思います。お申込はお早めに!

Workshop詳細は、『id=Nagano』のサイトでご確認ください。>>

投稿者 sisters : 13:17 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月09日

インタビューが公開されてます。

前回の日記に書いている、「取材にでかけた」。そのときのインタビュー記事が、id=Naganoのサイトで公開されました。
デザイナーのニシザワさんです。実は、親友と同じ名前なの(漢字は違うけど)。ということもあって、勝手に親近感を持ってお邪魔しました。さすがデザイナーの部屋は違うなぁと、憧れのまなざしで眺めてしまうほどすっきりとシンプルで、無駄のない、それでいてカッコイイ空間。インタビューにお伺いしたはずなのに、雑談ですっかり居座ってしまったといいいましょうか、ただ「へぇ、へぇ」と、興味深くお話を聞いていた、役立たずの私です。インタビュー記事には取材でモレてしまった内容も少し追加されていたため、またしても「へぇ、へぇ」と興味深く読むのでありました。とってもインタビューする側の一部だったとは考えられない行動です。自分でも笑っちゃうくらい。
自分はデザイナーではないし、なろうとも思ってはいない。でも触れるのはすごく刺激になる。異文化コミュニケーションって感じかなぁ。その分野を極めようなんて気持ちはなくても、お話を聞くのはとっても楽しい。その情報を得ることで、自分なりに消化して、それを自分の仕事やプライベートに生かすことができるハズ。そういう気持ちを持って触れてます。
撮影に行く前につくったというチェックリストを見せていただきました。先日、2006年度の手帳の中身を買いにいったんだけど、今年は使っていなかったTodoリスト月の週間スケジュールを選びました。□のあとにリストにして、チェックできるタイプのもの。これって、あのときのチェックリストを自分流に消化して形にしたのかもしれない。……って、今、おもった。たとえコジツケだったとしても、そういうことにしようっと。

投稿者 sisters : 14:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月02日

id=Nagano in 東京。

昨日、id=Naganoの三人で(というか、どちらかというとハラさんに便乗して)、『heteml(ヘテムル)』のlaunch partyに行ってきました!

お昼過ぎに長野を出発。青山で打合せというハラさんに(勝手ながら)同行し、一緒にお話を聞かせていただきました。子供の頃、東京に住んでいたことがある私ですが、青山を歩いたのは初めて。忙しない感じがなく、どこをみても小洒落てる感じ。素敵な街ですね。
長野ではお目にかかれない『おにぎりカフェ ony』で『抹茶豆乳ラテ(アイス)』を注文。甘いかな?と心配しつつ注文してみましたが、無糖の状態で届くので、身体のことを気遣う人にはとっても嬉しいかも。もちろん、フロアにガムシロップが置いてあるので、お好きな甘さにコントロールすることができます。FFみたいな手軽さでありながら、メニューは和風。おにぎりや煮つけ。スウィーツもお団子や紅いもスティックなど、私の興味はかなり高い。でも4時過ぎだったのであまりおなかもすいておらず(それよりなにより、打ち合わせのお邪魔してるんだから静かにしてろ!)、お茶だけになりました。ちょっと残念に思うのは、店員さんのファッション。せっかくおにぎりがコンセプトなんだから、もうちょっとそれっぽいユニフォームにして欲しかったな。なんてことを、興味深い打ち合わせの合間に思っていたのでした。

打合せを終えて六本木へ移動。「これが六本木ヒルズかぁ」と眺め、ふらっと中を歩いてみてから会場へ。長野にはない空間、集まりだよなぁと思いながら、静かにわくわく。ハラさんと一緒だったおかげで、いろいろな方とお会いできたこと、本当に幸せに思います。というか、お誘いがなければ、このパーティーに参加することもなかったかもしれない。偶然というか、必然というか、めぐり合えた素敵な時間。お話を伺った頃、体調を崩していたこともあって迷っていたんだけれど、帰ってきた今、行ってよかったなって心から思っています。ゲストトークは、『東京アートビート』を管理されているお二人のお話を興味深く聞き、次の『Public/image.』の針谷さんのお話を最後まで聞くことができぬ状態で、最終の新幹線に乗るためにたたねばならなかったのが本当に悔やまれます。最後まで、全部聞いていたかった~。ハラさん、レポート待ってます(笑)。いろいろな刺激を与えていただき、自分のやり方、目指す方法などを改めて考えるきっかけになりました。

せっかく東京まで行ったのにオイシイものを食べる時間がなかった! キオスクで買ったパンを新幹線の中で食べるディナータイムがちょっと悲しかったけれど、今回の東京行きは、まったく後悔していません。帰路も坂田さんと熱いウェブトーク?を繰り広げ、あったかい心を持って長野に着きました。
snow.jpg
やっぱり長野は寒さが違うなと実感したその気持ちを裏付けるように、目が覚めたら真っ白の雪景色。うーん、昨日東京、今日は雪山。すごい変化です。ガガガとABSが効くのを感じながら、すごーくゆっくりと雪道を走って、なんとか無事到着することができました。ふぅ。

これから数ヶ月、こういう緊張の毎日が続くのかぁ……。
くぅ、昨日のあったいハートで溶かしてやるぅっ!

投稿者 sisters : 12:37 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月28日

アンケート、始めました。

最近、死んでます。忙しいってのもありますが、どうやら具合が悪いような気がする。風邪かな?
帰りの遅い毎日ですが、今日は早く帰ってたっぷり眠り、さらに忙しいであろう月末に備えようと思っています。

そんなわけで、名前を連ねているメンバーでありながら、なかなか動けていない、id=Naganoの活動……。
せめて告知くらいはせねばと思い、筆をとりました(正確には、キーボードに向かいました、か)。

enquete.jpg

あなたもぜひ、お応えくださいませ。

ちなみに、まったく関係ありませんが……
Googleで検索したら、Googleのロゴをかわいいチョコケーキたちが取り囲んで、なにやら楽しそうです。
7th Birthdayらしいよ。
なんだかよくわからないけどちょっとうらやましく思うのは、チョコケーキだからだろうか。
甘いものが無性に食べたくて、欲望にストレートにしたがって食べ過ぎている今日この頃。天高く、glutton肥ゆる秋ってわけですね。

投稿者 sisters : 18:20 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月08日

『id=Nagano』 正式オープン!

立ち上げに参加させていただいてきた活動グループサイト“id=Nagano「長野のWebを楽しく」”のサイトが正式オープンです。タイトル通り、長野のWebが楽しくなるような、刺激する活動をしよう! 少人数の飲み会の席ではじまった夢物語が、あれよあれよというまに動き出し、ついにひとつのかたちになりました。
050908.jpgソーシャル・ネットワーキングサイト [mixi(ミクシィ)]での意見交換からはじまり、オフ会を経て、Webを立ち上げるという計画ができあがりました。長野のWebクリエイターやWebに携わっている人たちが自然と集まり、このサイトは実現したのです。
こういった活動に参加すること自体、初めての経験。忙しい中での活動は大変ですが、自分にとってはすごく良い刺激になっています。構想だけで形になっていなかった食のブログ(つまりココ)を立ち上げたのも、この刺激によるものです。知識レベルの低い私は、会計事務って感じですけどね。

立ち上げただけでは夢物語が終わっていない! 自分だけじゃなく、みんなの刺激になるようなサイトにならなくては。まだまだこれからですが、長野のWebを楽しくします! きっと!
(ハラさん、勝手に画像パクりました。すみません)。

投稿者 sisters : 19:30 | コメント (0) | トラックバック